時々、ニンカンネットスタッフのブログ読ませてもらっています。楽しい書き込みありがとうございます。

今日は、まだ少し先ではありますが、私の野望(?)を書かせてもらいます。
ほぼ3年後には、南山学園を卒業しようと考えています。そして、卒業生のみなさんの仲間入りをしたいと。

何をしようかなと考えた時にふと・・・「人関巡礼」という言葉が・・・

一番札所は、やっぱりいりなかの南山短大跡でしょうか?
そこからスタートして、たとえば、メリット先生が眠られているところに行ってご挨拶とか、卒業生達の様子をうかがい、親愛の情を示しに、巡礼をしようという企画です。
卒業生のみなさんの何人に私の命が絶えるまで、再会できるか、ある意味巡礼と言いながら、挑戦企画です。

おいしいお店をしている卒業生のところでは、ご自慢の料理をいただき、楽しい教室をされているところでは、学ばせていただき、ちょっとしんどい状況でいられるところでは、お話を聞かせていただきと。

みなさん、いやがらずにつきあって下さい。

巡礼の本格的スタートは、2015年4月からです。まだ先ですが・・

訪れる方法は、今のところ、自転車でと思っています。
健康のために・・・。そのための、道具コレクションを現在しています。
今のところ、ディパック(ソフトタイプとハードタイプの2つ購入)、デジカメ(最近、フルハイビジョン動画撮影ができる機種購入)、取材用ICレコーダー(ソニーの最新機種購入)、後は、自転車です。
現在、検討中、・・・近々、手を付けることになるでしょう。

2015年春を待ちきれず、道具がそろい次第、一番札所、南短跡から、スタートします。
取材記事は、ブログに書き込んでいこうと考えています。

まだまだ、3年ほどさきの予告ですが、お楽しみに!!!

※巡礼先、自薦他薦問わず、ご連絡をください。