2013年7月6日(土)午後6時から90分の予定が、午後9時近くまで、賑わいました。
今、FACEBOOK上にニンカン広場と題して、ニンカン生のグループがあります。
その中で、よび掛け合って、14人のニンカン生と津村が集まりました。それはそれは賑やかで楽しいひとときを過ごすことができました。

午後6時、ルーセントタワー2Fの「ほっこり」という会場をめざして、津村は自宅を出ました。
そして、地下道を近鉄・名鉄と反対方向に歩くように家内から指示を受けて歩くこと数分。
ルーセントタワーへのメッセージが階段の登り口にも、またまっすぐにルーセントタワーへと、どちらもルーセントタワーへの道らしい。
ギター抱えてたたずんでいるところに、後ろから「先生!」と6期の古山さんが声をかけてくださり、一安心!!
その後は、安心して地下道をまっすぐ歩き、ルーセントタワーの入り口に到着。
階段を上り、エレベーター口まで行くと、懐かしい顔・顔・顔。「久しぶり!!」と声を掛け合い、2階の「ほっこり」さんまで。

その後は、ニンカンネットでは、HP等お世話になっているタクちゃんこと櫛田康代さんも少し遅れて合流。
15人の華やかな宴は始まりました。

世話人の杉田純子さんの自己紹介アイデアで、自分の名前と何期生か、そしてどこに住んでいるか?さらに、あるある(でしたか?)最近経験したことを話し、その経験を今日のメンバーがしているかどうか?確認する楽しい自己紹介。
最近野菜を育てていること、一人で舞台に立つ経験をすること、職場で地位を守るための活動をしていること、靴を右左履き違えたこと、ブラジル音楽をはじめたこと、などなどたくさんの話題が爆発。
本当に一つ一つの話に花が咲き、賑やかなひとときを過ごすことができました。

料理もなかなか美味しかったです。
そのせいか、いや、それがなくても飲んだでしょうが、最初からビールのピッチャーが右へ左へ飛び交いながら、津村の後半は赤ワインをがぶがぶいただき、気分は最高の3時間でした。

残念ながら、参加予定であった二人の卒業生がそれぞれの都合で欠席でした。
現在、FACEBOOK上で、『ニンカン広場』の仲間は、118名です。ニンカン卒業生は約3000人。
まだまだ広がっていくことを願っています。
ぜひ、この記事を読まれて、FACEBOOKをしているよと言う方、またこの機会にFACEBOOKをやろうかなと思っている方は、ニンカンネットに連絡するか、津村に連絡をください。
手っ取り早いの、FACEBOOKに登録したら、津村を捜して、お友達申請をしてください。待っています!!!