ニンカン・ネット スタッフ5期林です。

3期の寺田佐代子さんから案内が届いたので、皆さんにご紹介したいと思います。
特定非営利活動法人ぴあサポートわかば会』の理事としてずっと精力的に活動されています。

以下は寺田さんからのお便りです。

************

当会は、市民活動、社会活動としてのpeer support を目指しています。

12月4日、13時から10分だけ愛知県知事公館にて、大村知事と会い、構想を話すことになりました。
愛知発:キャンサー・ピアサポートセンター構想.pdf
資料はすでに知事に渡っています。

キャンサーピアサポートネットワーク構想。ボーダレス、ホームレス?で、
peer のポリシーを大切にしたネットワークをつくる予定。

自由な参加で、意見交換して、自分たちのためになるように協力しあおうという目的です。

自立したメンバー間の、パートナーシップとでもいいましょうか。
互いを助け合う。ここを大切にしたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
愛知でたちあげます。

県の事業として私が委託を受けるのではなく県の構想という位置づけピアサポートの推進を仰ぎます。

当会は、これまでこの構想で10年やってきて、私の住む町刈谷市では、市民活動支援も盛んで、
当会も市民活動としてキャンサーピアサポート活動していますが、刈谷市にはトヨタ系6社本社があり、
社会貢献事業部に、当会の活動情報は市民活動ボランティアセンターに登録した、
イベントや情報、ボランティア募集などは、6社の社員にも流していただけることになりました。

【イベント】

12月24日(祝月)キャンサーピアサポート活動報紹介と活動報告

あいち健康プラザ 1day wellbeing program 2013

ピアサポートについてみんなで語り合う world cafe「peer support」

*************

寺田さんは、「県に提言しますが、県の施策にならずとも、NPOとして実践し続けます。
今後、お手伝いファシリテーターやイベントのボランティアも大歓迎です」

と仰っています。

イベントや「わかば会」にリンクを貼りましたので、是非一度覗いてみてください。
彼女の活動を、より多くのニンカン生に知ってもらえたら。