榊原(葉っぱ)です。
ハイブリッドのアクアに車を買い換えた。
新車がくる日を連絡もらってから前の車シエンタとお別れするのがとても寂しくなった。
シエンタとの出会いは10年ほど前。
息子は高校生だった。
コンパクトカーなのに7人乗り。
家族4人と父母を乗せて出かけたこともあった。
遠くで大学生活を送ることになった息子の引越しも大活躍した。
体の調子の悪い娘を病院に運んだのもシエンタ。
息子の事故にも夜中4時間かけて病院に駆けつけてくれた。
夫が長期入院のため何日も乗らなかった時はバッテリーがあがってしまった。
いろんなところに旅行もした。
私はシエンタの顔が好きだった。
丸いお目目の童顔で癒された。
小学生の男の子みたいなシエンタ君。
調子が悪くなったわけでもないのに手放す申し訳なさ。
気に入っていたのにな。
でも、ちょっと燃費が悪かった。
新車の来る前の日、いっぱい写真を撮った。
当日の朝はシエンタ君に手を添えてそっと言った。「ありがとう。」
シエンタ君が車でなくて家族のように感じられて何度も言った。
「ありがとう。」「ありがとう。」
・・・と、まぁ、先週ここまで書いていてブログにあげるのをやめていた。
そしたら、なんと今朝新聞を見て驚いた。
「新型シエンタ、デビュー」とある。
チラシもいっぱい入っていた。
なんとなんとハイブリッドも登場だそうだ。
なんで教えてくれなかったの・・と思ったけれど、
NEW SIENNTA君はイケメンすぎる。
やっぱり私はかわいいシエンタ君のが好きだな。