榊原(葉っぱ)です。

孫はもうすぐ8か月になるが、まだ寝返りをしない。できないのではなく、たぶんやる気がない。
このままいくと、はいはいもしないかもしれない。
寝転んだりうつぶせが好きではないみたいで、いつも座って遊んでいる。
遊んでいて思いがけずうつぶせになってしまうと、飛行機ブーンを一回やってみせてから、起こしてくれと呼ぶ。
大きく産まれたが、成長はゆるやかで小柄だ。
うつぶせになると焦ってばたばたするところがかわいい。

孫は7か月からベビースイミングに通っている。
水を被っても平気で母親とペアで楽しそうにやっている。
先日、母親と代わって私とペアでやった。
孫と私。一緒に水の中でいろんな体操をする。
孫はトレーナーさんにじゃぼんと水に潜らされても泣きもせずきょとんとしている。
すごいなぁ。
私の息子の幼い頃は、シャンプーする時に少しでも水が顔につくだけでぎゃんぎゃん泣いていた。
孫はベビースイミングに来ている赤ちゃん(2歳までということになっている。)の中で一番小さい。
赤ちゃんたちに「あかちゃん」と呼ばれている。

若いママたちの中で奮闘したばあちゃんはスイミングをしたくなった。
スクールを探してみようかな。(孫の通っているスイミングスクールは我が家からはちょっと遠い。)
今時の水着は昔と比べて露出度が少ないし(ばあちゃんはこの時のベビースイミングのために水着を買った)、体型のチェックにはちょうどいいかもしれない。
・・・と思いながら隣のレーンを見ると、私より少し年上らしき女性がバタフライで泳いでいた。
かっこいいー。
一人で来て、一人で何メートルも泳いで、一人で帰って行った。
かっこいい~。
孫よ、ばあちゃんもそんなかっこいいばあちゃんになりたいよ。
でも、水泳では君に負けるね。
ばあちゃんは焦ってばたばたするばかりだね。(でも、ばあちゃんは寝返りはできるよ。)

背泳ぎ、クロール、平泳ぎはできるので、バタフライをマスターしたい。
珍しくやる気のばあちゃんであった。