榊原(葉っぱ)です。
私は5時10分に起床する。
朝食を作り、お弁当を作り、新聞を読み、
6時30分にラジオ体操し、7時30分に家を出る。
毎朝早い時間に起きるのに、私は目覚まし時計を使ったことがなかった。
寝過ごすことが気になって、私は何度も夜中に目を覚ました。
最近になって、携帯電話の目覚まし機能を使って起きることにしたら、
ぐっすり眠れるようになった。
こんなことなら、もっと前に使ってみればよかった。
なので、最近は夢を見なくなった。
・・と言うか、ぐっすり寝ているから覚えていないのだろう。
前はよく夢を見た。
トイレの夢だ。
トイレを探しているが、なかなかいいトイレがない。
汚かったり、
入ってみたら、まわりがガラス貼りで、それも公園のど真ん中にあったりして、
便器に座ったものの、周りの目が気になって用をたせないでいる。
それでまたあわててトイレを探すのだ。
「あった、あった。」と便座に座ると、
扉は上半身部分しかない。
それでまたトイレを探すという夢だ。
なんでこんな夢を見るのだろう。
誰か夢判断してくれ~!!
まぁ思いあたることがないわけでもないが・・。
私はいつもの食事と変わったものを食べたり、
自分が消化できる量よりも多くのものを食べると
すぐお腹が下ってしまうのだ。
それで、飲み会とか忘年会、新年会の後は必ずトイレを探すことになる。
会の途中ならいいのだが、だいたい帰りの電車や車の中でなる。
途中で電車を降り駅のトイレを探す。
今年の職場の新年会は高級料亭だった。
職場に送迎バスが来た。
高級なものだから、当然美味しく頂いたが私の体にはあわない。
帰りの職場までのバスまでは大丈夫だった。
職場から自分の車で自宅に帰る時に、それは起こった。
もうダメかと思った。
もういいか~と弱気になる自分を
何度もダメダメと叱りながら、
やっとの思いで自宅のトイレに直行!!
間にあった~!!
これは夢じゃないよね?!