古山です…ヒヤヒヤしたと言っても、エアコンのせいではありません。

東京にいる息子に誕生日祝いの現金をコソっとわからないように封筒に入れ、切手代ケチって普通便で出したら、2日経っても届いてない!
名古屋ー東京間は翌日届くはずで、さては紛失か現金だけ抜かれたか…書留にすればよかったと激しく後悔。
意を決して、郵便事業に問い合わせたら(℡:0120232886)丸一日かかって調査してくれたけど、はかばかしくない返事で、更にショック。
千種区内を確かに出たけど、杉並区の郵便局管内には見当たらない。
その2日後、「遅延で管内に到着しました。」と電話があった時は、へたり込みました。

ウチは主人も子供2人も金融機関に勤めており、郵便物が出てこなかったら、家族全員から「軽率!」とそしられるところでした。
自分も『ニンカン・ネットの万年会計』と言っておきながら、この始末。
大いに反省しました。
少しばかりのお金をケチると、余分な神経を使いますね。

ちなみに、息子は娘の結婚祝いも口座間の振込で済ませ、「今の子はドライだな」と思ったけど、「のし袋もいいのは1000円くらいするし、書く手間省けた」と言ってました。
娘は自分の銀行で入金を確認し、メールで「お兄ちゃん、お祝いありがとう!」
現金を持ち歩いてヒヤヒヤするよりいいかもしれません。