6期、古山です。

私は20代の頃からずっとポール・ニューマンやロバート・レッドフォードのファンだけど、ここ2、3年気になる人がいます。
エディ・レッドメイン…映画『レ・ミゼラブル』のマリウスを演じたイギリスの俳優。
あのウイリアム王子とイートン校の同級生で31才、ケンブリッジ大学で美術史を専攻、バーバーリーのモデルも努め、『ブーリン家の姉妹』『エリザベス・ゴールデンエイジ』『大聖堂』など英国史にまつわる映画やドラマの常連です。

まだ主役級ではないけれど、しなやかで知的な雰囲気を漂わせ、少しシャイな印象があります。
また、舞台もこなすので、いつかローレンス・オリビエのようにイギリスを代表する俳優になると期待しています。
彼が『嵐が丘』のヒースクリフや『ハムレット』を演じたら似合うだろうな。

もちろん、ニューマンとレッドフォードは現在も憧れの対象です。
二人が共演した『明日に向かって撃て』『スティング』は、結末がわかっていても何回も見てしまう。
知的でウイットに富み、幅広い役柄のニューマン。
笑顔が美しく、正統派二枚目のレッドフォード。
1970年代の映画は、私自身の学生時代の思い出と重なります。

近年、そこにエディが加わり、ジャニーズや韓流スターにはまる人の気持ちが理解できます。
ブレークする前の人を応援するのは、今は安値でもその内値上がりする株をコツコツ買い足している感じに近い。
そういえば、ユーミンの歌にもあったな。
『14番目の月』…次の夜から欠ける満月より、14番目の月が一番好き♪
しばらくエディから目が離せません。