水野です。
久しぶりの登場です。
みなさん、中日新聞県内版の「おたまじゃくし」って知っていますか?
新聞読者からの投稿で、子供の面白い会話が毎日掲載されています。
我が家の子供にもかわいいことを言う時代がありまして
(今では憎まれ口しか言いませんが)
私も何度か投稿して載せてもらい、図書券をゲットしていました。
今日久しぶりにその欄を読んで、我が子のネタを思い出しました。
息子版
その1)横断歩道で飛び出そうとしたので
私「一人で飛び出してはダメだよ!」
息子「じゃあ、みんなで一緒に飛び出そうよ!」
その2)お腹をこわした時
「お母さん、大変だよ。僕のお腹が何かしゃべってる~」
その3)私の弟と紙飛行機を飛ばしていた時なかなかうまく飛ばないので
弟「もっと頭を使えよ」
息子が頭をふりふり飛ばしました
弟「その頭じゃないって」
息子「じゃあどの頭?」
娘版
その1)ダンゴムシの横で蟻が死んでました
「今日のケンカはダンゴムシの勝ちだったんだね。」
その2)これは投稿はしませんでしたが私が一番気に入ってる会話
娘「お母さん、私タクシーの『空車』は見たことあるけど、
『満車』はいっぺんも見たことないんだよね・・・」
私「そりゃ、一生見れないわ(爆笑)」
こんなこと書いてたら、タイムマシンに乗って
あの頃の子供たちに会いたくなってきました。
今なら、もっともっと優しいお母さんになれるのになぁ・・・