ムーラン(林)です。

縁あってニンカン・ネットのスタッフとなり、はや10年ほど。
報酬があるわけではないし、正直大変なことも多い。
「通信」を発行していたころは特に大変だった。
今は予算の都合で通信は辞め、主にHP上での情報発信と講座企画のみ。
それでも決めなくてはいけないことや、やらねばならないことも多く、大変ではある。
また、メンバーもそれぞれ仕事や様々な家庭の事情を抱え、動ける人数も可動範囲にも限界を感じることも多い。

大変なのに、なぜ続けているのか・・考えてみた。
それはやっぱり「楽しいから」
講座の開催では新しい出会いもある。
期を超えて、それこそ親子のような卒業生と「ニンカン」というキーワードの元、こんなにも近しく仲間と思える。
そのたびに「ニンカン生って凄い」と思える。

スタッフも期は様々。時には意見のくい違いや価値観の違いもある。当然である。
それでも、それぞれがその違いを受け入れ、認め合っていると思える。

だから、単純に楽しいから、私はスタッフを続けて行く、これからも。黒ハート
この週末、そのニンカン・ネットスタッフ9名で「修学旅行」と称して京都一泊旅行に行ってきます。新幹線

旅の報告はまた後日。