ムーラン(林)です。

私は、生まれも育ちも名古屋、生粋の名古屋っ子。
旅行は好きで海外も含め色々出かけるが、生活圏を名古屋から出たことがない。
夫は滋賀県出身だが、名古屋で大学生活を送って以来、名古屋で就職し、転勤もない。
そんなこんなで、私は名古屋を出て生活するチャンスがなかった。

大いなる田舎、名古屋。
閉鎖的・排他的・・などと揶揄される名古屋。
でも私はここ名古屋が大好きである。

何がって?まずはこの立地は捨てたもんじゃない。
展覧会など大阪→東京と通称「名古屋飛ばし」はよくあり憤慨することもあるが、
そうは言っても大阪なんぞ近いもので、行こうと思えば気軽に行ける。東京だってしかり。
そして何より信州が近い。名古屋から長野方面に行くのも簡単である。
避暑やスキー・スノボにも気軽に行ける距離。
息子はF1ファンなのだが、鈴鹿でF1グランプリ開催の時は連日日参する。
大半の人が遠方からはるばる観戦に来ている中、息子は「名古屋に住んでいて本当に良かった」と言う。
立地だけではない。

人も、東京と大阪の良い所が上手く交じりあっているような気がする。
大阪の人のグイグイ来る感じはないものの、一旦知りあうと情に厚い。
そして食べ物。今や全国区となった「名古屋めし」
味噌煮込み・味噌カツ・ひつまぶし・エビフライ(エビフリャ~などと誰も言いません。河村市長!)
・あんかけスパ・・・
慣れ親しんだ味なので当然だが、これらはもう絶品。
などなど・・・・・

「井の中の蛙・・」と言われれば、返す言葉が見つからないのだが、でも私はココが好き。目がハート (顔)