ムーラン(林)です。

東京の娘と孫が、一週間帰省していた。るんるん (音符)
孫は現在5ヶ月。
夜中に泣くこともあり、まだまだ手が掛かかる。
これは娘には言ってないが、客観的にみて多分、全体に手の掛かる子だと思う。
だが、娘は笑顔で子育てを頑張っている。
孫は我が家にいる間に、寝がえりを完璧にマスターした。
また離乳食も上手に食べられるようになった。
ほんの一週間の滞在だったが、その間にも日々成長する孫。昨日できなかったことが今日できるように。
すごいと思う。

滞在中は初曽孫に会いに夫と私の実家、それぞれがやって来るし、
普段おそらく手の込んだ料理も出来ないであろう娘のために私は料理も奮闘し、
バタバタと、全ては孫中心の一週間だった。
夫も普段より早く帰宅し(その気になりゃ帰れるんかい)、孫との触れ合いを楽しんでいた。
また、少し恥ずかしそうに甥っ子の相手をする息子の姿も何だか面白く。

忙しくも楽しく、あっと言う間に一週間が過ぎた。
東京へ戻る新幹線を見送り、ホッとしつつも「また来月会えるかな」と楽しみに待つ、ジシ&ババであります。

IMG_1398