ムーラン(林)です。

先週、娘と鎌倉→横浜→東京の旅をしてきた。
東京へ転勤になった娘が名古屋に帰ってきていたので、東京へ戻る際に私が同行した形。
実は私、鎌倉は初めて。なので王道の鶴岡八幡宮と大仏、長谷寺と巡ってきた。
鶴岡八幡宮の次には、鎌倉最古のお寺といわれている杉本寺にも足を延ばしてみた。
ここはとても小さなお寺なのだが、苔むした階段とその両脇にある幟が何とも言えない雰囲気を醸し出していた。

その後、憧れの江ノ電に乗って大仏と長谷寺へ。
長谷寺は思いのほか大きなお寺で、弁天窟(洞窟の中に何体もの仏様が掘り出されている)
もあり、見ごたえがあった。
上まで登ると由比ヶ浜、遠くは三浦半島まで見渡せる眺望もなかなか。
思わず笑ってしまう、和みのお地蔵さんがあったり。
夜は横浜に移動し、赤レンガ倉庫でディナー後、横浜泊。

翌日は朝のうち雨だったが、「港の見える丘公園」を散策後、東京へ移動。
六本木ヒルズ「森美術館」で開催中の、『会田誠展 天才でごめんなさい』を観てきた。
思った通りの、いやそれ以上の奇才ぶり、刺激的・衝撃的な作品ばかり。
大半は理解に苦しむ。
でもその中にも政治的風刺や、社会批判など訴えかけてくる作品もあり、心に「ど~ん」と来た。

その後、ヒルズ内の森アーツセンターギャラリーで「体験型プラネタリウム」を体験し、帰途についた。
今回は急に決めた旅行だし、一泊二日のタイトなスケジュールだったので、
あまりゆったりできなかったが、鎌倉はもっとじっくり歩いてみたい街だった。

それにしても、いつも思うのです、私は。
もう少し事前に色々調べて計画しておくと、もっと無駄なく有意義に時間が過ごせたはずだと・・
帰宅後、改めてガイドブックを見て「あ~~」と思うことしきり・・・
毎度のことなのに、懲りないというか、学習できないんだなこれが。。泣き顔

TS3V0102

和み地蔵