清水です。
実家のエアコンとインターホンとウオッシュレットが壊れた。
電気屋さんに手配し、今日私1人工事に立ち会った。
業者さんは2人で、3つを抜群のチームワークでこなしていく。
最後に「ウオッシュレットのリモコンの位置を見てください」と、
トイレに呼ばれた。
「座ってどこがいいか決めてください」と言われ、
変な雰囲気の中、便座に座った。
「ここでいいですか?」とリモコンを取り付ける金属の板をかざされたが、
実際のリモコンのボタンを見ないと何とも言えず、
「リモコンを見たいのですが・・」
「ああ、これです」と設置場所にかざしてくれたとたんに
『キュルキュルキュルキュル・・シュワー』
の音とともにGパンに何かあたった!!!
立ち上がると水がぴゅーっと飛び出してきた。
業者の人の手はリモコンの「洗う」ボタンの上・・。
きまずーい空気の中、工事は終了。
今日はまだ暖かかったし、新品から出た水。
特に問題はないが、やっぱりちょっとダメージもうやだ〜 (悲しい顔)
水もしたたる・・いや、やっぱりへこむ。