KC3O0057

16期スギタです桜
あちこちから花の便りが届く頃になりました。
花粉症人口が増えつつある最近では、「この時期ツラい・・・」という声も
しばしば耳にしますが、それでもふんわりとやさしいピンク色を目にすれば
心も気持ち華やぐのではないでしょうかぴかぴか (新しい)
この時期、毎年決まった友達とお花見に出かけます。
今年は、名鉄の普通電車に乗って、岡崎公園へ。
愛知県下では、お花見の名所のひとつ。
平日でも、なかなかの賑わいでした。

KC3O0058

KC3O0058

岡崎城の目下を流れる菅生川沿いの桜並木は昔から有名なのですが、
ここ最近の私のお気に入りは、お城の西側を流れる小さな支流(伊賀側?)沿い。
北に向って歩けば、ステキな図書館「りぶら」へ続く河原のみち。
鴨の群れが川面をすべり、時折魚が跳ねる水しぶきに驚き、
鳩のお宿が連なる橋をくぐります。
桜はもちろんのこと、樹の下にはタンポポの黄があざやか。

KC3O0064

KC3O0064

目をこらせば、カラスノエンドウや、オオイヌノフグリなどの草花たちが、
幼かった頃の記憶を鮮やかに蘇らせてくれます。

KC3O0060

KC3O0060

手つかずの部分がよいバランスで残っている風景は、
大人も子どももそれぞれに楽しめるはずるんるん (音符)
ほのぼの・のんびりとした河原の散策となりました。
あ、八丁味噌なども近いです。(帰りに寄りました)